スポンサーリンク
ニュース

全裸写真で懲戒処分の埼玉県立高校はどこ?顔写真はある?男子生徒が20歳だった理由は?ネットの声!

2021年2月19日、埼玉県立高校の男性教諭(42)を減給10分の1(1カ月)の懲戒処分にしたという報道がありました。

2019年3月、卒業したばかりの元男子生徒(当時20歳)を校内のスタジオに誘い、全裸を含めた写真を約100枚撮影したとのこと。

該当の高校はどこなのか?

教師の顔写真はあるのか?

男子生徒は当時20歳だったそうですが、留年や定時制高校という可能性はあるのでしょうか?

それぞれ調査しました。

全裸写真で懲戒処分の埼玉県立高校はどこ?

全裸写真で懲戒処分になった教諭がいるのはどこの高校なのか、知りたいですよね。

調査しました。

埼玉の西部地区の全日制だけに絞っても、40校もあります。

完全な特定はできませんでした

狭山警察署の所轄内とするブログサイトがありますが、狭山警察署が関わっているという報道は見つけられませんでした。

埼玉県の西部地域

川越市、所沢市、飯能市、東松山市、狭山市、入間市、朝霞市、志木市、和光市、新座市、富士見市、ふじみ野市、坂戸市、鶴ヶ島市、日高市、三芳町、毛呂山町、越生町、滑川町、嵐山町、小川町、ときがわ町、川島町、吉見町、鳩山町、東秩父村

スポンサードリンク



全裸写真で懲戒処分の教師の顔写真

懲戒処分(減給)になった教師は42歳ということですが、顔写真はあるのでしょうか

残念ながら、見つけられませんでした。

事件があったのが2019年、報道が2021年ですから、既に県内の高校に異動している可能性もあります。

公立の学校は教師の異動をネットや新聞で公表していますから、氏名が分かれば異動先も追えるのですが、氏名が分からず残念です。

スポンサードリンク



全裸写真で懲戒処分の被害者生徒が20歳だった理由は留年か定時制なの?

男子生徒が当時20歳だった理由は何でしょう。

考えられるのは2点です。

留年していた

定時制(夜間)高校に通っていた

留年していた場合、卒業時に20歳ということは最低でも2回留年していたことになります。

事情があっても卒業まで頑張った生徒だと思います。

定時制(夜間)高校だった場合、以下の6校どこかに通っていたと思われます。

西部地域の定時制がある県立高校6校

朝霞高校

小川高校

川越工業高校

狭山緑陽高校

所沢高校

飯能高校

定時制といえば、夕方までアルバイトや仕事をこなし、夜間に学業に励む場。

全日制と同じく部活動もあり、学生生活を充実させようと頑張っている子どもたちです。

学びの場で頑張っている子どもにセクハラをする教師がいるのは許せませんね。

スポンサードリンク



全裸写真で懲戒処分の埼玉県立高校に対するネットの声!

全裸写真で懲戒処分の埼玉県立高校に対するネットの声を集めてみました。

「減給だけなんて軽すぎる」という声、「受験前なのに」という声が多かったです。

不安を拭うためにも、高校名・教師名の公表と、正しい処分をしてもらいたいです。

教育委員会がよく機能してくれることを求めます。