スポンサーリンク
ニュース

ゆたぼんの両親!父は元暴走族で母はデザイナー!生計はゆたぼん頼り?

ゆたぼん

元小学生で、不登校(自由登校)ユーチューバー・ゆたぼん君。

チャンネル登録10万人を超える大物です。

一体どんな育ち方をしたのかと気になりますね。

両親について調べたら、ゆたぼん君が破天荒な理由が見えてきました。

ゆたぼんの父親は元暴走族!心理カウンセラーで自由人!

ゆたぼんの父親は「中村幸也」さん。

心理カウンセラーとして本を出版していますが、その紹介文が「中卒・元暴走族副総長の心理カウンセラー」という衝撃的なものでした。

あきらめる勇気─人生はあきらめが9割残りの1割で幸福になる方法

心理カウンセラーと言えば聞こえは良いですが、著書は2015年に出したこれっきりです。

普段は何をしているかと言うと、2011年から10年間アメブロを毎日更新しています。

広告費で生計を立てているようです。

ゆたぼんが動画撮影のため沖縄から内陸へ行く度同行しているので、時間が自由になる人でなければ務まりません。

もしかしたらゆたぼんのYou Tube広告費が生活費になっているのでしょうか?

中村幸也さんのアメーバブログ

スポンサードリンク



ゆたぼんの母親は印刷物のデザイナー

ゆたぼんの母は「中村きよみ」さん。

DTPデザイナーをしています。

DTPとは、ウェブデザインと違い、紙に印刷するためのデザインのこと。

父・幸也さんの誕生日に夫婦二人きりで牛タンデートする様子がTwitterに上がっています。

きよみんさんのエイプリルフールネタ。

Twitterアカウントはありますが、あまり呟かれていません。

ほとんどが、ゆたぼんの動画宣伝と夫・幸也さんのリツイートです。

きよみんさんには、「デザインのためのパソコンが壊れた」としてクラウドファンディングを募ったことがあります。

達成したのかどうか定かではありませんが、30万円を即決で出せる蓄えは無いようです。

スポンサードリンク



ゆたぼんの両親の教育方針

ゆたぼん君は小学校3年生のときから不登校をしていますが、親にも容認されているようです。

父の中村幸也さんは自ら「不登校界のビッグファザー」を名乗っているくらいです。

「学び方は人の数だけある」と、中学校に行かせる気は少しも無いようです。

中学校の制服を買っていないくらいなので、本当に一度も行かなくてもいいと思っているのでしょう。

ゆたぼんと同じく娘が不登校になっても、気にしていません

「行きたければ行けばいいし、行きなくないなら行かなくていい」と。

ところで子供を休ませるためには親が家にいなくてはいけません。

両親どちらかが家にいる生活をしているのでしょうか。

ゆたぼん不登校に対しては、脳科学者の茂木健一郎氏も後押ししています。

強力な後ろ盾を得て、正々堂々「不登校=自由登校」を名乗れるわけですね。

ただし、18歳の長女は独立しており、両親の考えとは相容れないようです。

スポンサードリンク



ゆたぼんの両親まとめ

元・小学生ユーチューバー「ゆたぼん」の両親は

父は元暴走族で現ブロガー

母は印刷物デザイナー

ということが分かりました。

ユーチューバーとして飛び回るのに、父が同行しているのですね。

父親がブロガーという自由な立場でなければ務まりません。

なぜ「少年革命家」と称する小学生ユーチューバーが生まれたか、納得です。

ゆたぼん父親
ゆたぼん父親の洗脳がヤバイ!中学に行かないのはネグレクト(育児放棄)? 元小学生で、不登校(自由登校)ユーチューバー・ゆたぼん君。 チャンネル登録10万人を超える大物ですが、「中学校に行かない」宣言を...