スポンサーリンク
未分類

五輪中止(反対)署名ができない解決方法4つ!

日本弁護士連合会元会長の宇都宮健児(うつのみやけんじ)さん(74)が提示する、東京オリンピック・パラリンピックの中止の署名。

35万筆を超え、東京都知事に提出されました。

引き続き50万人に向けて署名を募っていますが、「署名できない」という人が多数現れています。

署名できない解決方法を調査しました。

五輪中止(反対)署名ができない解決方法!

画像は「change.org」のサイト画面です。

(スマホで見た場合)

通常は最下部の「今すぐ賛同」をクリックすれば先へ進めます

しかしクリックできない現象が起きています。

署名ができない理由を複数調査しました。

方法①パソコンで作業

筆者はAndroid端末ですが、スマホで画像のような画面が出ました。

パソコンでは問題なく署名できました。

そのため、スマホで署名できなかった方はパソコンで試してみてください。

スポンサードリンク



方法②混み合ってない回線で作業

方法①の「パソコンで作業」ができたということは、回線の込み具合いが問題の可能性があります。

インターネット回線の場合、速度が早い回線を使用しましょう。

wi-fiの場合、雨や曇りだと遅くなることがあります。晴れ間を狙って作業しましょう。

スポンサードリンク



方法③時間帯を変えて作業

人気の署名は、たくさんの人がアクセスしていると繋がらない可能性があります。

一般に、ネットのアクセスが多い時間帯

朝 6:30~7:30

昼 12:00~13:00

夜 19:00~22:00

です。この時間を避けてアクセスしましょう。

スポンサードリンク



方法④上手にタップする

「署名するためのボタンがどこか分からない」という人はいるでしょうか?

冒頭の通り、最下部の「今すぐ賛同」をクリックすれば先へ進めます

赤いボタンです。

スクロール場所によっては、「上へ行くボタン」が陣取っていることがあるでしょう。

避けて左右をタップ(クリック)すれば大丈夫です。

無事次へ進めたら、以下のような画面になります。

個人情報を入力しましょう。

スポンサードリンク



五輪中止(反対)署名ができない解決方法!まとめ

東京オリンピック中止のための署名ができない、という解決方法をまとめました。

実際の署名サイトについては、以下に紹介していますので御覧ください。