スポンサーリンク
皇室

眞子さまは性依存で洗脳されている?小室圭と駆け落ち婚で幸せになれるか

秋篠宮眞子さまと小室圭さんの、結婚が決まりました

婚姻届を10月に提出すること、米国で暮らすことまで決まっています。

なぜここまでして頑なに結婚へ突き進むのか。

それは「眞子さまが性依存で、小室圭さんに洗脳されているのでは」という疑惑があります。

疑惑の真相を調査しました。

眞子さまは性依存で洗脳されている?

眞子さまは性依存で洗脳されているというのは本当でしょうか?

結論から言うと、悪質なフェイクニュースです。

信じてしまう人がたくさんいるのでしょう。

ネタ元を調べてみました。

「菊の紋ニュース」という、いかにも皇室についての専門サイトかと思われるタイトルのホームページですが、全部ガセネタ

この記事が他のサイトにも引用され、話に尾ヒレがついて、更に他の人も引用し・・・と止められなくなっています。

中身を見ると「性依存症なんじゃないの?」というネットの声を集めただけのもので、事実と思われるものは何もありませんでした。

「トイレから眞子さまの怪しげな声が聞こえてきた」

「紀子さまが『私に似てしまった』と嘆き、皇室ランナーに聞こえるほどだった」

というエピソードがありますが、一体誰が聞いていたというのでしょう。

捏造の可能性が高いです。

チャンネル登録者が3万人以上いるユーチューバーにも取り上げられ、更に噂が止められなくなってしまいました。

スポンサードリンク



眞子さまは性依存で洗脳されていると思っている人々

眞子さまが性依存症で、小室圭さんに洗脳されていると思ってしまうのは、無理もないことです。

結婚を強行することから、強い思いが感じられるからです。

ネット上では、「疑惑」が消えません。

Twitterでは検索欄に「眞子」と入れると「性依存」というサジェストが現れます。

これは多くの人が「眞子さまは性依存症」と呟いているということです。

これだけ小室圭さんにこだわるなら、性依存症に違いない、ということなのでしょう。

少し誤解があるのですが、性依存症とは性欲が強すぎてなるものではありません

性依存症(社会通念であり、診断名は無い)

とにかくセックスをしないと落ち着かない、生活に支障をきたしたり不利益を被ったりしてもなお、危険な性行為を繰り返してしまうことを指します。

満足感を得られていなくても、やめられない。

社会生活を送る上で多くの損失が発生しているのに、脳の報酬系と呼ばれる神経回路に機能不全が生じると、「やめたいと思っているのにやめられない」状態に陥ります。

そこではアルコールや薬物など、物質依存と似たメカニズムが働いているといわれていますが、まだ科学的には明らかになっていません。

プレジデント

眞子さま性依存症ではなくても「小室圭さん依存症」であることは間違いありません

そこで「満足感を得られてないのにやめられない」状態であるなら、かわいそうなことです。

二人の間に愛が溢れ続けていることを願います。

スポンサードリンク



眞子さまは洗脳されている?

キス カップル 愛

眞子さまが洗脳されている可能性は、残念ながらあると思います。

恋は盲目。好きな相手を信じたいという気持ちは誰にでもあるでしょう。

眞子さまはハイクラスの御曹司ではなく、普通の庶民を自ら選ばれました

「普通の生活をしたい」という思いが「小室圭さんを手放したくない」という行動に繋がってしまうのでしょう。

ネットでも「眞子さまは洗脳されている」という意見が大勢です。

洗脳されているだけでなく「意地になっている」も正しいのでしょう。

猪突猛進で逆境に燃えるタイプ。

違う場面でその勢いが発揮されれば良かったのですが。

スポンサードリンク



眞子さまは性依存で洗脳されている?まとめ

眞子さまが性依存症というのは、閲覧数稼ぎのフェイクニュースでした。

洗脳されているのは実質ありそうです。

世間を賑わせる駆け落ち婚、米国まで巻き込んでいます。

「知り合いのいない外国なら上手くいくだろう」というのは甘い考え。

この茨の道を乗り越えるにはお互いを愛し続ける他にありません

どちらかの愛が途切れないことを祈ります。