スポンサーリンク
Windows10

Windows10でLINEアプリを使用する方法2通り ダウンロード・スマホ連携・マイク設定まで

こんにちは、美緒(@ gO0Xi9T9TDTOGmC)です。

Windows10でLINEアプリを使用する方法を2つご紹介します。

いずれも傍らに今お使いのスマートフォンのご用意が必要です。

Windows10でLINEアプリをダウンロード

まずは、Windows10でLINEアプリをダウンロードします。

LINEアプリをダウンロード

ダウンロードしたPC版LINEを立ち上げると、以下の画面になります。

これは、メールアドレス・パスワードの入力(左側)
QRコード認証(右側)

どちらでもログインできますよ、という意味です。
いずれも、既にお持ちのスマホで持っているアカウントへ連携できます。

やりやすい方で構いません。

Windowd10でLINEアプリを使用する方法
①メールアドレス・パスワードを入力する

左側にメールアドレス・パスワードを入力すると、パソコンに以下の画面が現れます。(サンプルの数字はモザイクで隠してあります)


このときスマホ側の画面は、こうなっています。

指示された数字を、スマホ側のLINEに入力しましょう。

Windowd10でLINEアプリを使用する方法
②QRコード認証

スマホでLINのホーム画面を開きます。

検索窓の右側に小さく、四角いマークがあります。これはQRコードを表示させるアイコンです。

タップしましょう。

 
QRコード読み取り画面が開きます。
パソコンで表示されているQRコードに位置を合わせタップして焦点を合わせましょう

読み取れると「ログインしますか?」と聞かれるのでログインをタップしてください。


これでスマホとの連携は完了です。

スポンサードリンク



Windowd10 LINEアプリでマイクを使用する方法

パソコンでアプリを立ち上げるには、パソコン左下のアイコンをクリックし、スタート画面→Lのところまで下スクロール→「LINE」を探します

この時に右クリックして「スタートにピン止めする」を選択しておくと、スタート画面のアプリ一覧に追加されるので便利です。


LINEが開いたら、LINE画面左下の「・・・」をクリック。メニューが立ち上がるので、「設定」をクリック


左側「通話」をクリックすると、スピーカー・マイクの音量を調節することができます。


これでマイク設定は完了です。