スポンサーリンク
皇室

小室圭は大手不採用だった!NY就職先を特定!初年度は事務員で年収1760万円?

小室圭 就職先

眞子さまと小室圭さんは結婚後、ニューヨークに居を移すことが決まっています。

狙っていた大手法律事務所は不採用となりましたが、立派な企業に就職することができました。

ネットニュースでは年収1800万円なんて言われますが、本当でしょうか?

ニューヨークの就職先を特定したので、オフィスの様子なども合わせて詳しくお伝えします。

小室圭は大手不採用だった!

小室圭さんの就職先については、今年はじめごろから色々されていました。

国連

・世界自然保護基金(WWF)や国際連合児童基金(ユニセフ)、国際通貨基金(IMF)などの国際機関

・アメリカの大手弁護士事務所

特に「国連に就職」は「イスタンブールのメディアも報じた」とされていましたが、結局は報道合戦の末のガセネタでした。

「国際機関」は、秋篠宮家のコネと言われていましたが、結果的に異なるところを見るとこれもガセネタ(フェイクニュース)だったのでしょう。

最後の「大手弁護士事務所」ですが、これは実際に経歴書を送り、不採用になったという記事があります。

「小室圭さんの実力では無理だと思います」

こう話すのは、全米で「トップ100」と呼ばれる大手弁護士事務所(ビッグロー)のパートナー弁護士のA氏

昨年の秋ごろ、A氏の事務所に、働かせてほしい、と小室さんの「経歴書」のようなレジュメが別の弁護士を通じて届いたという。

小室さんは、ニューヨークなど大都市での弁護士の仕事を探しており、ビッグローか、その下の規模のミッドローでM&Aなどをやりたいという。

(中略)

原則でいえば、ビッグローはインターン以外の方法では採用しないです。

AERA

大手の「ビッグロー」に入ることができなかった理由を、分かりやすくまとめてみると、

フォーダム大学ロースクールのコース選択を間違えた

インターン以外では就職できないのを知らずに経歴書を送った

そもそも人材として魅力がない

ということのようです。

大手弁護士事務所でM&Aをやりたい、という小室圭さんの夢は、ここで一旦途切れてしまいました。

その後、ランクを下げた事務所に就職することになります。

スポンサードリンク

小室圭のNY就職先はLowenstein Sandler!

小室圭さんの就職先は「Lowenstein Sandler」という法律事務所に決まりました。

Lowenstein Sandlerの概要

・在籍弁護士350人以上

・事務所は5箇所。(ニューヨーク、パロアルト、ニュージャージー、ユタ、ワシントンDC)

・分野:テクノロジー、ライフサイエンス、投資ファンド。

・1961年創業。60年の歴史

・収益3億ドル

2008年以降、急成長していて、ウォール・ストリートジャーナルは「企業法務のエリート集団」と紹介

ホームページにニューヨーク事務所の案内があったので見てみると、とても素敵な事務所でした。

大手に就職できなかったとのことですが、ここも十分大手に見えます!

なんといっても年収3億ドルの会社は、格が違います。

「18階」ということは、高層ビルなのでしょう。

入り口の待合場所ですね。

こんなオフィスで働ける小室圭さんが羨ましいです。

スポンサードリンク

小室圭の初年度は事務員で年収1760万円程度

アメリカの法律事務所Lowenstein Sandlerには、既に小室圭さんの紹介ページがあります。

就職が決定している証拠ですね。

小室圭さんは助手として最先端テクノロジー会社を担当する予定です。

「Clerk」というのは事務員だと思われています。

というのも、小室圭さんの弁護士資格は、2021年末に合否が出る予定です。

資格が無く大学を出たばかりなので、弁護士としては雇えなかったのでしょう。

このページでの小室圭さんの経歴と紹介文を引用します。

紹介文

圭は、起業家、新興企業、投資家に、ベンチャーキャピタルの資金調達、M&A、事業体の形成、および一般的な企業問題について助言します。

彼は東京で法律事務所と外国為替銀行の両方で働いた経験があり、認定証券ブローカーの代表として、外国の法人顧客向けにローンと外国為替サービスを提供し、財務分析を準備しました。

圭は日本語が堪能です。

経歴

フォーダム大学ロースクール(J.D. 2021); 勇気賞のJFKプロフィール; スウェットエクイティアワード; アーチボルドR.マレー公共サービス賞

フォーダム大学ロースクール(LL.M. 2019)、優等

一橋大学大学院(M.B.L. 2018)

国際基督教大学(B.L.A. 2014); ディーンのリスト

(Google翻訳)

引用元ページはこちら

そして気になる年収を予想します。

小室圭さんの初任給を予想

1760万円

根拠ですが、2016年6月の給与改定の記事が残っています。

Lowenstein Sandlerは、ニューヨークを含む一部の市場に参加するアソシエートの給与を180,000ドルに引き上げ、ニュージャージーを含む小規模な市場に参加するアソシエートの給与を160,000ドルに引き上げました

LOW.com

この記事のあとさらに給与が引き上げられたようで、アメリカの給与検索サイトで調べると以下のようになっています。

Legal Secretary $58,739(646万円)

Associate $225,783(2484万円)

Associate Attorney $250,778(2759万円)

Counsel $341,760(3759万円)

引用元 ($=110円換算)

残念ながらこのサイトでは、小室圭さんの職種「Clerk」の給与の記載がありませんでした。

おそらく、Legal SecretaryAssociateの間ではないかと思われます。

そのため推定値で、2016年の地方アソシエイト相当の16万ドル(1760万円)と予想しました。

大手報道で年収1800万円と言われているので、これが妥当だと思います。

しかし、高給取りで羨ましい!と考えるのはまだ早いです。

ニューヨークと言えば世界レベルの富豪都市。物価も世界屈指です。

おそらく家賃は50万円(年間600万円)近くになるでしょう。

税金も高く、手元に残る給料は60%(1056万円)とも言われます。

すると生活費は、残った456万円。

残業も酷いらしいので、とても豊かで悠々とした暮らしとは言えません

小室圭さんは昇進するためがむしゃらに働くでしょうから、眞子さまが孤独にならないか心配ですね。

スポンサードリンク

小室圭は大手不採用だった!NY就職先を特定!初年度は事務員で年収1760万円?まとめ

この記事で分かったことをまとめます。

小室圭さんは大手弁護士事務所を不採用になった

就職先が国連・国際機関はデマ

決定した就職先はLowenstein Sandler

初年度は事務員で、弁護士資格を取ってから昇進

初年度の年収は1760万円と予想

まずは、ちゃんと就職できて良かったですね。(コネなんて噂もありますが)

実績を積んで昇進して、眞子さまを路頭に迷わせないようにしてほしいです。